カテゴリー別:旅行

ケアンズ旅行ホテル

*

今回泊まったホテルはヒルトンケアンズです。オーシャンビューの部屋からは海と山が見えます。朝食は海が見えるガラス張りのラウンジです。空港からはタクシーで15分くらいで、ナイトマーケットなども近くてケアンズ市内であれば、どこへでも歩いて行けてとても便利な立地でした。

ヒルトンケアンズ その1ヒルトンケアンズ その2ヒルトンケアンズ その3ヒルトンケアンズ その4

* Pagetop

ケアンズ旅行おまけ

*

オーストラリア旅行のおまけ画像です。街中で見かけたものを中心に載せます。横断歩道は大きなボタンを押さないと青になりません。青になってもすぐに赤点滅に変わりますが、赤点滅の時間が長いので普通に歩けば渡りきることができます。ケアンズでは機内販売で買ったプリペイドSIMを使ってタブレット端末を使っていました。スーパーでは巨大なケーキが売っていました。公衆電話は国際電話も掛けれます。トラックも日本では見たことがないぐらい長いです。

横断歩道 その1横断歩道 その2プリペイドSIMケーキ公衆電話トラック

観光中にいろいろな看板を見かけました。絵を見れば何の看板かは何となくわかります。

線路横断禁止ワニ注意フォークリフト作業中トラック注意砂利道カソワリ注意牛・羊横断注意木登りカンガルー注意

お土産もたくさん買いました。カンガルーの毛皮は、とりあえずピアノに掛けて飾っておくことにしました。

お土産 その1お土産 その2

* Pagetop

ケアンズ旅行7日目

*

ケアンズ旅行7日目、最終日です。お昼過ぎの飛行機で帰る前に散策&バードウォッチングに参加しました。ケアンズのエスプラネード(海岸通り)には、たくさんの鳥がおり、インドハッカ、ギンカモメ、コサギ、ズグロトサカゲリ、ペリカン、コウモリなどの鳥を見ることができました。

インドハッカギンカモメコサギズグロトサカゲリペリカンコウモリ

バードウォッチングが終わってからは、最後の荷造りをして空港に移動です。飛行機の中では家から持っていったタブレットで映画を観ていました。2回でた機内食も完食して、今回の旅行は終了です。成田からは1時間半ぐらいで家まで帰ってこれました。

ジェットスタータブレット機内食 その1機内食 その2

* Pagetop

ケアンズ旅行6日目

*

ケアンズ旅行6日目です。レンタカーを借りてケアンズ近郊をドライブしました。最後の目的地のカーテンフィグツリーまでが青色、そこからケアンズまでが赤色です。

まずはミッチェル湖を見に行きました。天気が良くて景色がとてもきれいでした。道路からはるか向こうにはコクチョウが羽を休めていました。そこから野生のカンガルーを探しにマリーバゴルフクラブに行きました。ゴルフをプレーしている人がいたので近づけませんでしたが、ゴルフコースの真ん中でカンガルーが休んでいました。周りの芝生にはムギワラトキとツチスドリもいました。日本ではできないことですが、近くの線路に入って遊んだりもしました。

ミッチェル湖 その1ミッチェル湖 その2カンガルームギワラトキとツチスドリ線路 その1線路 その2

次にグラナイトゴージに行って野生のロックワラビーに餌やりをしました。その名の通り岩場に住み着いており、袋に赤ちゃんのいるワラビーも何頭かいました。餌やりが終わってから昼ごはんを食べましたが、《とり》と《いぬ》が餌やりをもう一度したいと言うので、2人に餌を買いに行かせて、もう一度餌やりをしました。他にお客さんがほとんどいなかったので、どんどんワラビーが集まってきて楽しかったようです。ここには色鮮やかなインコもいました。また、この辺りでは道沿いに巨大なアリ塚がいくつもあったので車を降りて、《とり》と《いぬ》よりも巨大なアリ塚を見に行きました。

ロックワラビー その1ロックワラビー その2ロックワラビー その3ロックワラビー その4インコアリ塚

次にカテドラルフィグツリーを見に行きました。樹齢500年の巨大なイチジクで元々あった大木のところまでボードウォークが続いており、中に入ることができます。その次に訪れたカーテンフィグツリーでは、その名の通りイチジクの根がカーテンのように地面に向かっていました。

カテドラルフィグツリー その1カテドラルフィグツリー その2カーテンフィグツリー その1カーテンフィグツリー その2

ここからは夜ご飯を済ませてから星空を見に行くつもりでしたが、生憎の雨です。ネットで天気予報を調べるとディンブラという町だと晴れの予報になっていたので予定を変更して行ってみましたが、やっぱり雨でした。諦めてケアンズに向かっていたところ、車の中から星空が見えたので車を道沿いに停めて星空観察をしました。初めて天の川も見ました。20分ほどで雲に覆われてしまいましたが、満天の星空を見ることができました。正座早見表も持って行きましたが、星が多すぎてどれが何座なのかよくわかりませんでした。

星空 その1星空 その2

* Pagetop

ケアンズ旅行5日目

*

ケアンズ旅行5日目です。夕方まではグレートバリアリーフに行って、夜は星空観察ツアーに参加しました。それぞれ往路が青色、復路が赤色です。

グレートバリアリーフでは、ポンツーンという桟橋に行きます。まずは半潜水艇に乗って海の中を見ました。運よくウミガメも見ることができました。お昼ご飯を食べてからはシュノーケリングでグレートバリアリーフを堪能しました。《とり》と《いぬ》も足ひれやシュノーケルをつけて楽しんでいました。ナポレオンフィッシュも見ることができて大満足です。シュノーケルの後はタッチングプールの片付けのお手伝いでなまこを海に帰してあげました。

グレートバリアリーフ その1グレートバリアリーフ その2グレートバリアリーフ その3グレートバリアリーフ その4グレートバリアリーフ その5グレートバリアリーフ その6グレートバリアリーフ その7グレートバリアリーフ その8

夜は星空観察ツアーに参加しました。まずはセンテナリーパークで野生のワラビーを見ました。ワラビーは夜行性なので結構動き回っていました。次にヨーキーズノブビーチでさとうきびの味見を行い、最後に星空観察の予定でしたが、あいにくの曇り空で星は見えず、ビーチでの貝殻探しになってしまいました。

さとうきびワニ注意

* Pagetop

ケアンズ旅行4日目

*

今日の行程はこちらです。赤がバスでの移動、赤紫はスカイレール、緑はアーミーダック、青はキュランダ鉄道です。

まずはバスでスカイレールの駅に行き、スカイレールでキュランダに向かいます。ずーと向こうにはグレートバリアリーフが見え、眼下には熱帯雨林の森が見えました。《とり》と《いぬ》も空中からの景色を楽しんでいました。

スカイレール その1スカイレール その2スカイレール その3スカイレール その4

キュランダではアーミーダックに乗り熱帯雨林を散策しました。水陸両用なので途中からため池に入り水の上を進みます。動物園ではカンガルーとワラビーの餌やりをしました。眠っているカンガルーやワラビーも多かったのですが、たまに餌をたくさん食べるワラビーがいました。蝶園では、見ると幸せになれるユリシスをたくさん見ました。派手な服を着た《いぬ》には蝶が何度かとまっていました。

アーミーダック その1アーミーダック その2動物園 その1動物園 その2蝶園 その1蝶園 その2

キュランダからケアンズまではキュランダ鉄道です。途中で何箇所かビューポイントがあり、その度に速度が落ち、止まることもあるのでケアンズ駅まで2時間の旅でした。

キュランダ鉄道 その1キュランダ鉄道 その2キュランダ鉄道 その3キュランダ鉄道 その4

夜ご飯はケアンズ駅の近くのホッグスブレスカフェというお店でプライムリブを食べました。レギュラーサイズですが、とても大きくてお腹いっぱいになりました。

夜ごはん その1夜ごはん その2夜ごはん その3夜ごはん その4

* Pagetop

ケアンズ旅行3日目

*

ケアンズ旅行3日目です。午前中はケアンズトロピカルズーに行き、午後は乗馬ツアーに参加しました。どちらもケアンズ郊外にあります。

ケアンズトロピカルズーではいくつかの動物の飼育体験をしました。コアラにユーカリの木をあげました。とても元気なコアラで動き回っていて、餌をあげるとすぐに食べ始めていました。カンガルーの餌やりでは、お腹が空いていたのかわかりませんが、たくさんのカンガルーがやってきました。ロリキートは餌を作っている間に、たくさん集まってきていました。《とり》によると舌を出して餌を舐めていたそうです。飼育体験が終わってからはトカゲ、ワニ、ワラビー、ウォンバットなどの他の動物を見て回りました。

ケアンズトロピカルズー その1ケアンズトロピカルズー その2ケアンズトロピカルズー その3ケアンズトロピカルズー その4ケアンズトロピカルズー その5ケアンズトロピカルズー その6

乗馬ツアーは1時間ぐらい熱帯雨林や川の中を散歩しました。大人は子供よりも川の深い場所に入るので靴は完全に濡れてしまいました。《とり》も《いぬ》もとても喜んでいました。乗馬が終わってからは自分の乗った馬に黒蜜をあげます。手に載せた黒蜜を馬がとてもおいしそうに舐めていました。

乗馬ツアー その1乗馬ツアー その2乗馬ツアー その3乗馬ツアー その4乗馬ツアー その5

夜ご飯はキャンプファイヤーを囲みながらのバーベキューです。ワニ、カンガルー、バラマンディーのお肉を食べてから、メインディッシュはオージービーフでした。ご飯とサラダもあり、どれもおいしかったです。帰りの車の中では《とり》も《いぬ》も爆睡していました。

ワニカンガルーバラマンディーオージービーフ

* Pagetop

ケアンズ旅行1~2日目

*

成田空港からジェットスターでケアンズまでは約7時間のフライトです。機内食で夕食が出たのが日本時間の23時半ぐらいだったので、《とり》と《いぬ》は疲れて眠ってしまっていました。その後、朝食が出たのが日本時間の深夜3時過ぎなので、《とり》と《いぬ》は眠くてほとんど食べていませんでした。

ジェットスター その1ジェットスター その2ジェットスター その3機内食1回目 その1機内食1回目 その2機内食2回目

ケアンズと日本の時差は1時間なので時差ボケはありませんが、飛行機の中であんまり眠れなかったので、ホテルにチェックインして仮眠をしました。起きて荷ほどきをしてから、ケアンズ市内の散策に行きました。スーパーには大きなケーキが売っていました。ケアンズ駅にも行きましたが、電車は朝と夕方にしか来ないようでホームには誰もいませんでした。海辺ではペリカンが休んでいました。公園で遊んだりもしてホテルに戻り、《とり》と《いぬ》の希望でホテルのプールに行きました。結構水が冷たかったのですが、《とり》と《いぬ》は楽しそうに泳いでいました。

ケーキペリカンケアンズ駅ホテルの部屋からの眺めプール その1プール その2

プールを楽しんでからはバーナクルズビルで夜ご飯を食べました。オーストラリアのビールと一緒に食べるシーフード料理はどれもおいしかったです。《とり》と《いぬ》は子供用のフライのメニューでたくさんフライドポテトと一緒に食べていました。この後、お土産屋を巡ってお土産を買いました。食品以外のお土産はほとんど買った感じです。

夜ごはん その1夜ごはん その2夜ごはん その3夜ごはん その4

* Pagetop

準備完了

*

今日から夏休みの旅行です。子供用の服などはスーツケースではなくてスポーツバッグに入れました。軽いので持ち運びも苦になりません。冷蔵庫に残っていたフルーツも全て食べきりました。

旅行準備フルーツ

* Pagetop

房総旅行2日目

*

房総旅行の2日目です。本日の行程はこちらです。

まずは道の駅ちくら潮風王国に行きました。海岸で少し磯遊びをしました。《とり》も《いぬ》も器用に岩礁を渡っていきます。所々でポーズを取りながら遊んでいました。ちなみに《たつ》はヤドカリを捕まえようとして滑ってズボンが濡れてしまいました。その後は道の駅の向かいにある花畑で花摘みをしました。色とりどりの花がたくさん咲いていました。《とり》も《いぬ》もなぜかポピーをたくさん摘みたがりますが、説得していろんな花を摘みました。

磯遊び その1磯遊び その2花摘み その1花摘み その2花摘み その3花摘み その4

お昼ごはんはかなやで食べました。《いぬ》はお子様セットで、《たつ》と《へび》と《とり》でアナゴ寿司、貝の五種かき揚丼、おばけ海老天丼をシェアしました。早めの昼ごはんでしたが、すべて完食しました。どれもおいしかったです。

かなや その1かなや その2かなや その3かなや その4

今回の旅行で買ったお土産はこちらです。1週間以内に胃袋に収まることになると思います。

お土産 その1お土産 その2

* Pagetop

5 / 11...34567...10...