カテゴリー別:中学校

次の合宿

*

《とり》が次の合宿に合流するので先輩のママさんと東京駅まで行きました。乗換口で水泳の荷物を預かり、お金などを渡しました。すごく混雑していましたが、二人ともかなり黒いのですぐに分かりました。《へび》が帰りの電車に乗ってすぐに《とり》から電話があり、水泳の荷物の中に必需品が入っているから大至急ホームまで来て欲しいと言われ、引き返して大手町から走り、何とか発車2分前にホームに到着しました。入場券を買う時間がないので駅員さんに言って入れてもらい、出る際に入場券を買いました。

入場券

せっかくなので、自宅で待っている《いぬ》にお土産を買いました。帰宅して荷物を開けると持たせたお菓子がカロリーメイトとあめちゃんだけでした。お友達とやる予定だった幾何のレポートもやった形跡がなく、、やろうとしたら先輩たちに『お前ら勉強するなんて神かよ!』と、いじられてしまい諦めたそうです。優秀な先輩たちが勢ぞろいなので教えてもらえると期待していたのですが、合宿中の自由時間は体を休めるのが最優先だそうです。

残ったお八つお土産

* Pagetop

両替

*

《とり》の次の合宿に向けて両替をしてきました。昨年は100円玉を50枚用意しましたが多かったらしいので減らしてみました。

お金

* Pagetop

見学

*

《とり》の合宿の見学ができる日だったので行ってきました。みんなで泳ぐので到着地点で遊びながら待っていました。

海

《とり》たちが到着し、お昼を食べて休憩をしてからまた戻って行きました。

復路

先に合宿所に戻って休憩をしながら待っていました。部屋の窓がとても大きくて景色がとてもきれいです。エアコンがないので心配でしたが、風通しがよく涼しかったです。

部屋からの景色到着

帰りはお寿司を食べて帰りました。

寿司寿司寿司

* Pagetop

合宿

*

《とり》が合宿に行きます。電車で学校まで行く予定でしたが、荷物があまりにも重たいので車で行くことにしました。途中東京タワーがきれいに見えていました。学校が近づくと美味しいカレー屋さんの場所等を教えてくれました。結構早く着いてしまったのですが、先輩達も何人か到着していました。送ってからはうさぎやと言問団子に寄ってから帰宅しました。

荷物東京タワー学校スカイツリースカイツリー言問団子スカイツリーどら焼き、お団子

* Pagetop

荷造り

*

《とり》が明日から合宿なので荷造りをしていました。きれいにできていますが、お菓子等が入らないのでエコバックに入れるそうです。帰宅せずに別の合宿にも行くのでそちらの荷造りもしていました。

荷物

* Pagetop

うなぎ

*

子供たちは今日が終業式です。
《いぬ》は2学期制なので通知表はないですが《とり》は3学期制なので成績表と採点済みの期末テストを持ち帰りました。地学だけマークシートで採点が楽そうでした。幾何は証明問題ですが先生から『←ウソ』などの突っ込みコメント入っていて面白かったです。先週立替払いしていたサンライズのチケット代も回収できホッとしました。
夕方、うなぎを買いに行ったらシジミが旬でおすすめと言われたので買ってかえりました。とても美味しかったです。

チケット代うなぎしじみ

* Pagetop

うちあげ

*

《とり》の中学の広報委員会のうちあげで原宿に行きました。人が多すぎて歩くのが大変でした。会長がお店を貸し切りにしてくれたので周囲を気にせず話ができてよかったです。会長、副会長と同じテーブルだったので、昔の事や大学、就職、成績の事についてお話を聞きましたが、採用する立場として、何を重視しているのかを色々教えてくださいました。先生と同じご意見で6年間学校生活を満喫して、浪人もなかなか良い経験だとのことでした。会長は話術が巧みなので面白すぎて笑いっぱなしでした。同じテーブルに高校生のお母さまもいて《とり》と同じ部活でした。ピアノの同好会に誘ってくださいましたが、、音大に進学する子、リサイタルを開く子、国際コンクールで入賞する子等々レベルが高いのでビックリでした。終わってからは2年生の保護者だけで2次会に行きました。

お浸しお造りグリル冷製茶碗蒸し揚げ出し豆腐お蕎麦お口直しアイスティー

* Pagetop

切符

*

《とり》が始発でみどりの窓口へ向かいました。サンライズのチケットと九州へ行くチケットをゲットしていました。サンライズは一人用のシングルだそうです。

新幹線サンライズ

* Pagetop

柔道着

*

お天気が良く、強風もおさまったので柔道着を洗濯しました。結構場所を取ります。

柔道着

* Pagetop

プレゼン

*

朝から企画委員のプレゼンです。昨日職人さんからの見積もりがなかなか届かず、企画書の作成が23時までかかってしまいました。しかも、予算オーバーだったので何とかしていただきました。予算ギリギリだったので、プレゼンでもっと安くできないのかと言われてしまいましたが、職人さんが手作業で作る日本製の商品なので無理だと伝えました。《たつ》も同じ時間、《とり》の中学にいました。海外の大学に通っている学生たちがスカイプでお話を聞かせてくれたり、息子3人が海外の大学に通っているという保護者の話を聞いたりしました。期末テスト中ですが本気の高校生は話を聞きにきていました。中途半端な時間に終わったのでお弁当とアイスを買って帰りました。

弁当アイス

* Pagetop

1 / 1012345...10...